個人情報の扱いについて

当施設のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 介護老人保健施設なぎさは以下の規程に基づき、個人情報の保護に努めます。

個人情報保護規程

第1章 総則

(目的)

第1条:この規程は、医療法人運忠会個人情報保護方針に基づいて当施設が取り扱う個人 情報の適切な保護のための基本規程である。本規程に基づき「個人情報保護計画」を策定し、 実施、評価、改善を行うとともに、当施設職員はこの規程に従って個人情報を保護していかなければならない。

(本規程の対象)

第2条:この規程は、当施設において、処理されている個人情報であって、 組織的に保有するファイリングシステムの全部又は一部をなすものを対象とする。

(用語の定義)

第3条:本規程で使用する用語は以下のとおりとする。

(1)個人情報

個人に関する情報で、当該情報に含まれる氏名、生年月日等の記述により、特定の個人を識別できるものをいう。 他の情報と容易に照合でき、それにより特定の個人が識別できるものを含む。

(2)機密情報

「部外秘」等、外部に公開することを禁止されている情報、及び当施設のサービスに関する固有の情報を指す。

(3)本人

当施設が保有する個人情報で識別される個人をいう。

(4)職員

当施設の職員、パート勤務者をいう。

(適用範囲)

第4条:本規程は、当施設の職員に対して適用する。ボランティア、実習生等、当施設に所属しない スタッフに対しても本規程の趣旨を踏まえた適切な取扱いを求めるものとする。また、個人情報を取り扱う業務を 外部に委託する場合、必要かつ適切な監督をし、この規程に従って個人情報の適切な保護を図るものとする。

※本規程は、第22条までございます。
全文につきましては、以下になぎさ個人情報保護規定全文のPDFファイルをご用意しましたので、そちらからご参照ください。