通所のご案内

なぎさ通所リハビリテーションでは、要支援もしくは要介護状態と認定された利用者さんに対し、可能な限り自宅において、自立した日常生活を営むことが出来るよう、一人ひとりのニーズに合わせたサービスを提供しています。専門のリハビリスタッフによる訓練やレクリエーションを行い、身体機能維持・向上を目指します。利用開始時に利用者さんのご自宅にお伺いし、ご自宅の環境を把握、リハビリに組み込んでおります。また、外出や季節行事など、さまざまな活動への参加や、人と交流する機会を多く持つことで気分転換を図ります。定期的なリハビリ会議を行い、利用者さん、ご家族、スタッフ間の情報共有に努めており、ご家族からの情報やご要望もケアに取り入れております。もちろん家族介護の軽減を図ることができます。利用者さん一人ひとりの状態や要望を的確に把握し、生き生きと生活する為に必要な「元気」「健康」を提供できるよう、 スタッフ一同心を込めてお手伝いさせていただきます。

施設のご案内

介護保険認定者(要支援1~2、要介護1~5)で、病状の安定期にあり、入院治療を要しない方で、リハビリテーション・看護・ 介護・を中心とした医療ケアを必要とする方が対象となります。また、認知症のため、日常生活の自立が困難でその状態が継続すると 認められる方も対象です。

機能回復訓練室
機能回復訓練室

専門のリハビリスタッフが、機能訓練 を行い、自立した生活を支援します。

通所多目的ホール

主な活動は、このホールで行います。奥の座敷では横になることもできます。

浴室

ゆったりとしたヒバ風呂をご利用いただけます。

ウィーラバス

浴室にはウィーラバスもご用意しておりますので、車いす の方も、安心して入浴いただけます。

1日のスケジュール

8:30
送迎

おはようございます!スタッフが送迎いたします

 

9:50
健康チェック・入浴・個別リハビリ

朝の健康チェックはかかせません

12:00
昼食・休憩

栄養バランスの考えられた美味しい昼食です

 

13:00
個別リハビリ

利用者に合った個別リハビリを行います

14:00
レクリエーション

足湯、カラオケ、麻雀、その他豊富なレクリエーションを行います。

 

15:00
水分補給
16:20
送迎・帰宅

年間行事

新年会

節分

お花見

お出かけ

土崎港祭り見物

なぎさ祭り

クッキングクラブ

その他、季節に応じた行事を行っております。

持参していただくもの

通所リハビリテーションの利用にあたり、次のとおりご用意下さい。
また、携行される(当日着用の衣服含む)物には、油性マジックで必ず名前をご記入下さい。

  • 介護保険証
  • 入浴用のバスタオル・フェイスタオル
  • 下着の替え(必要な方)
  • 昼食後のお薬(飲んでいる方)
  • おむつ使用の方は予備を2~3枚
  • 上履き

※ 当日は、できるだけ動きやすい服装でご来所下さい。